前へ
次へ

大学受験に必要な文理の選択方法をご紹介します。

「文系型」か「理系型」で受験することは、大学で勉強する内容や将来の進路に結びつきます。
ポイントさえ押さえておけば選択しやすくなります。

文理の選択方法は人によって異なりますが、ここでは2つのポイントを紹介したいと思います。


ポイント①自分が将来就きたい職業から考える
理系学部で資格を取得しないと就けない職業があったり、文系学部に入った方が就きやすい職業もあります。
自分がなりたい職業を考えて、その職業には「文系」「理系」のどちらの学部に入るのが良いのかを考えてみましょう。


ポイント②大学で学びたい内容で考える
就きたい職業が決まっていない人は、大学でどんなことを学びたいかを考えましょう。
語学や法学などは文系学部、工学や薬学などは理系学部です。
もし、学びたいことがわからないという人は、まずは色々な大学のオープンキャンパスに足を運んで、興味を広げてみるのもいいかもしれませんね。

労災センター共済会で即日保険加入!

安く看板を作るならTAIHO
お店の第一印象は看板!こだわって作りましょう

雑誌『TATOO TRIBAL』にも作品が掲載されています!

那須高原 コテージ 茶臼の森 ログハウス&アウトドア

軽自動車専門のケーズオート

Page Top